たすきがけ健康法

◆肩こりの大きな原因の一つに、パソコンなどのデスクワークで
同じ姿勢を長く続けることによる肩周辺の筋肉疲労が考えられます。

これは、両肩が少し前に出た状態になることにより、肩から背中の
筋肉が常に前に引っ張られ緊張することで、血流が悪くなるからです。

◆この症状の改善に役立つのが「たすきがけ」です。
幅広のゴムひも等があればいいのですが、なければストッキングや
タイツでも代用できます。

◆これもやり方は簡単です。両端を結んで輪にしたものを、背中で
交差するように着けるだけです。時間の決まりは特にありません。

たすきがけをしていれば、自然に肩が後ろへ戻り、筋肉の緊張が
ほぐれ、血流が良くなります。