足首回し健康法

◆足首が硬く、動きが悪くなっている人の多くが、肩こりで悩んで
いるようです。

足首は骨盤や肩甲骨と密接に連動しています。
ようするに、この足首を柔らかくして動きをよくすれば、
肩こりは改善していきます。

それに、効果を発揮するのが、足首回しです。

足首回しを行うと、骨盤が締まり、肩甲骨が安定して頭の位置が
正常になることでバランスがとれ、疲れやコリを起こしにくく
なります。

◆足首回しのやり方は簡単です。

仰向けに寝て、両足を肩幅に開き、内回し10回、外回し10回
これを1セットとして2セット行います。

最初はゆっくり大きく回していきましょう。

時間としては2分ぐらいです。慣れてきたら少しずつ回数を増やしても
いいかもしれません。