チベット体操 第四の儀式

チベット体操 第4の儀式は少し難しい動作になりますが
 無理をしないで、ゆっくりと進めていきましょう。
 この動きは、全身のエネルギーの循環を活発にし、正常化する
 ことにより 生命力を高めていきます。


1 両足を前に伸ばして座ります。両腕はそのまま上体にそって
  下に下ろし平行に置きます。

2 あごを胸につけるように頭を前に倒していくと同時に
  ゆっくりと息を口から吐いていきます。

3 2で息を吐ききったら、今度は息を鼻から吸いながら
  お尻を前へずらしていくように両ひざを立て、腰を持ち上げて
  いきます。

4 そのまま息を吸い続けながら、頭を後ろへ反らして 体が
  直線になるように、床と平行な状態になるところまで持って
  いきます。

5 4の姿勢から息を止めながら1の状態に戻ります。
  ここまでが1セットです。


 ※先生によっては4の状態で少し息を止めてから、息を吐き
  ながら1の姿勢にもどるやり方もあります。