青竹踏み健康法


▼青竹踏みと言うと誰でも一度は耳にしたり、あるいはやったことが
あるかと思います。いわゆる、足裏への刺激によってツボを刺激し、
全身の血流や経絡の流れを改善して健康へ導くといったところで
しょうか。

▼ところが近年、全く新しい観点でこの青竹踏みが見直されています。
それはこの青竹の放電作用です。

現在、私たちの体にたまった電気が、体調を崩す原因の一つであると 
考えられるようになってきたようです。

これはガルバニック電流と呼ばれるもので、歯科治療などで使われる
歯科金属も、口の中で電気を発生するようです。

こういった電気が、私たちの中枢神経や自律神経に影響して
色々な体の不調を引き起こしています。

この体の不調を引き起こしている電気を放電して体の調子を改善する
のに有効な手段の一つとして この青竹踏みがあります。

▼やり方は簡単です。2分ほど、はだしで青竹を踏むだけです。
特にお風呂上りの、足が湿り気を帯びている時が、効果的なようです。

ただしプラスチックではなく、天然の青竹を使いましょう。
とても簡単な健康法です。試す価値ありですよ(^^♪