寝るだけダイエット健康法

◆寝るだけダイエットとは、まさしく名前のとうり寝るだけの
ダイエット療法です。

寝るだけダイエットをやると、開いていた骨盤や肋骨が閉まり
内臓が元の位置に戻ることで機能を回復し、代謝が改善することで
やせやすい体質に変わっていきます。

◆この寝るだけダイエットも、バスタオルで作るタオル枕を使います。
直径は10~11cmになるのが理想的なようです。

端からクルクルと丸め、荷造り用のヒモでしっかり巻きつけたら
出来上がりです。

◆寝るだけダイエットのやり方~
このタオル枕を腰(腰椎4番・5番)に当てて仰向けに寝ます。
その時、両足は肩幅に開いて、足の親指どうしをつけるように
「ハ」の字の形にして、両手はバンザイをするように、まっすぐ
頭上に伸ばします。これを5分間保ちます。

ただし、これも無理は禁物です。

食事の直後は避けたほうがよいですが、夜寝る前などにリラックス
して行うのがオススメです。