チベット体操 第三の儀式

チベット体操第3の儀式は上体を後ろへ反らす動作です。
 この第3の儀式からは、吐く息から始めます。
 これは全体的に言えることですが、教える先生により、少しずつ
 動作に対する呼吸のタイミングなど、違う場合がありますが、
 まずは、やってみて自分に合ったものを選べばいいかなと思います。


1 床に両ひざ立ちになります。上体はまっすぐにして、両手は
  太ももに軽く添えるように下に下ろします。

2 あごが胸につくように、頭を前に倒すと同時に口から息を吐いて
  いきます。

3 息を完全に吐ききったら、今度は鼻から息を吸いながら、できる
  ところまで、ゆっくりと上体を後ろへ反らせます。

4 3で上体を後ろへ反らしきったら、息を止めた状態で1の姿勢
  に戻ります。 ここまでで1セットです。